じゅとログ ホーム » FF14 »【FF14】パッチ3.4の占星術の使い勝手考慮

【FF14】パッチ3.4の占星術の使い勝手考慮  

あくまで今までの体験からの予測です






パッチ3.4で占が強修正がきますよね。

律動編を占でクリアした身として強化修正はうれしい話・・・
ということで変更されることによっての使い道とメリットデメリットを
書いていきます。

3.3前踏破で3~4層初クリア占ですが早期攻略勢ではないので参考までに(?)




修正箇所



■ノクターナルセクト
回復魔法の効果量上昇効果が 5% → 10% に引き上げられます。


■アスペクト・ベネフィク
ノクターナルセクト時のノクターナルフィールドの効果量が
回復量の130%分 → 回復量の170%分 に引き上げられます

PvPエリアにおいて、ノクターナルセクト時に付与されるノクターナルフィールドの効果量が
非PvPエリアにおける効果量の半分 → 回復量の65%分 に変更されます。


■アスペクト・ヘリオス
ノクターナルセクト時のノクターナルフィールドの効果量が
回復量の120%分 → 回復量の150%分 に引き上げられます。


■ベネフィク効果アップ
「次に詠唱するベネフィラを詠唱時間無しで唱えられる状態」の効果が、
「次に詠唱するベネフィラが必ずクリティカルヒットする状態」 の効果に変更されます。


■ステラ
PvPエリアでのへヴィの効果時間が 12秒 → 8秒 に変更されます。


■ドロー
効果時間が 15秒 → 30秒 に変更されます。


■リドロー
リキャストタイムが 60秒 → 30秒 に変更されます。


■ロイヤルロード
サリャクの水瓶またはビエルゴの塔:次に発動するカードの範囲化効果について、
範囲が 15m → 20m に変更されます。


■アーゼマの均衡
・単体対象時において、効果量が 10% → 20% に変更されます。
・範囲対象時において、効果量が 5% → 10% に変更されます。
※PvPエリアにおいては、パッチ3.4以前と同様の効果量です。


■世界樹の幹
・単体対象時において、効果量が 10% → 20% に変更されます。
・範囲対象時において、効果量が 5% → 10% に変更されます。
※PvPエリアにおいては、パッチ3.4以前と同様の効果量です。


■星天対抗
・強化効果の延長時間が 5秒 → 10秒 に変更されます。








メリットとデメリット


■ノクターナルセクト全般
修正見る限りHOTの追加がない。
白占で組む場合は占がメインヒール(ベネク効果アップ狙い)で白が攻撃に
回るのが良さそう。
もちろん学同様にDotは入れるようにする必要がある。


■ベネフィク効果アップ
次に詠唱するベネフィラがクリになる。
ノクタとダイア共通なのかな?

そうなると今まで占をやってた人からしたら使い勝手が悪くなるかもしれない
あとオーバーヒールになりそう。


■ドロー効果延長
アレキ律動零式4層のように殴れない時間を挟むコンテンツにはありがたい。
しかし15秒で時間切れになるところが30秒になるということは
いつまでも持ちっぱなしor15秒以降にカードを投げた場合デメリットが発生する。

15秒以降アウト2回につき1回分のドローが引けなくなる。

なので今までどおり15秒以内にカードを裁く必要がある。
敵が降りてくる前に早めにカードを引けるようになったのがメリットかな。


■リドローリキャ減少
「もう一回遊べるドン!!」
破棄カードが少なくなりますね。


■ロイヤルロード範囲の広さアップ
黒がPTにいると悩みがちの部分が改善されましたね。
しかしヒール範囲は確か学者の士気同様の15mなので
範囲化分の移動がなくなりました。


■アーゼマ強化
これの発表で固定のDPSたちに1層から占お願いしますの声が強まりそうです。
以前の記事でDPSにどれくらい影響を与えるかの検証をしましたが
あれの+DPS50くらいになるのかな(わからない


■世界樹強化
タイミングによって強いカードですが、できればこのカードありきでの攻略は
してもらいたくないところ。
でもタイミングによってはうれしい。
安定攻略となるとロイヤルロードの1.5倍要因になってしまうのでリドローの
リキャが短くなったことだしタイミングでの判断が問われるカードになると
思います。(ロイヤルにするか投げるか)


■星天対抗時間延長
唯一自身にかかる延長効果スキル
これのおかげでルミナスのカウントが1~2回upしますね。
でもスタンと延長以外の修正がこない・・・
ギミックによってスタン範囲に巻き込むのは変わらないから使い方は開幕と
以降はギミックとルミナスに相談って感じになりそうですね。






まとめ


ある程度席が増えると思いますがやはり基本のカードを裁きながら回復攻撃を行う
ができなければ「回復が薄い」と印象付けのままになると思います。

ただ1つ今回の修正内容で学との安定性を求められると天秤が少し動いてしまいそう
ですが今のノクタもある程度使えてるので少し活躍の幅が広がると思います。
ノクタで長所を生かすならばやはりピュア枠に攻撃を頼む必要があります。
理由はGCDに食い込まずドロー(引く・投与)を行っても食い込むロスが必ず出てきて
しまうからです。
そうなるとDPS貢献としてはヒールに回るほうが安泰です。

私自身ヒラすべて出してますがピュア枠として白占を出した場合、ストンガの威力と
アサイズの威力のこともありますがドローロスもDPSダウンに影響してるように
感じています。

今回律動は2層4体目より固定に入ったので1~2層攻略は白と学の両方で行って
いましたが、次パッチからは最初から8人いる固定で占での攻略リクエストを受けて
いるので占で1~4まで攻略予定です。
また使い勝手は後記事に書くかもしれないです。

興味のあるる方は修正無し初期の占の記事からあるので「関連記事」に記事一覧が
あるので見ていってくださいヾ(o ・∀・)ノ 












関連記事


FINAL FANTASY XIV まとめ
FINAL FANTASY XIV動画再生リスト
FF14占動画再生リスト
ゲームレビュー・紹介・攻略まとめ

category: FF14

thread: FINAL FANTASY XIV

janre: オンラインゲーム

tag: メモ  攻略  育成論  イシュガルド  新着情報  占星術  FF14 
tb: 0   cm: 0
FF14」カテゴリの最新記事

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://jutoafilieit.blog.fc2.com/tb.php/148-0300c6c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム

各まとめページのリンク

まとめページ最終更新日

カテゴリ

最新記事

カウンター

▲ Pagetop